すべて
  • すべて
  • 栄養と健康
  • レシピ
  • くるみコラム
  • くるみについて
  • 研究発表
  • ニュース

上記よりカテゴリの絞り込みも可能です

検索

検索結果(件)

    「2018 くるみパン・オブ・ザ・イヤー」結果発表!

    2018/12/03

    くるみパン オブ・ザ・イヤー2018

    「2018 くるみパン・オブ・ザ・イヤー」にたくさんの投稿・投票をいただき誠にありがとうございました。

    パン製造・販売業界の方のみならず、パン好きの皆様や一般の方から自薦他薦含め、計155点(写真数)のくるみパンがエントリーされ投票をおこないました。審査員の渡邉政子氏( 愛パン家 )立ち合いのもと、獲得票数とくるみパン実食により各賞が決定いたしました。

    グランプリ!
    (株式会社タカキベーカリー)
    石窯くるみパン
    石窯くるみパン

    グランプリ受賞コメント
    「このたびは栄誉ある賞をいただき、ありがとうございます。多くの方のご評価をいただき、大変嬉しく、誇らしく感じています。『石窯くるみパン』は、石窯で焼き上げたパンの美味しさを、気軽に楽しんでいただきたいとの想いから生まれました。今後もより多くの方に楽しんでいただけるよう、真摯に取り組んで参ります。」(株式会社タカキベーカリー担当者)

    サワー種を使用した生地にカリフォルニア産のくるみをたっぷりと加え、石窯の豊富な熱で包み込むように焼きあげました。かみしめるほどに生地の旨みとくるみの香ばしさが広がります。

    [税込価格]148
    [販売地域]関東エリア、一部近畿・中国エリアのセブン‐イレブン ※取り扱いの無い店舗もあります。

     

    金賞 優秀賞

    (敷島製パン株式会社 Pasco)
    国産小麦のくるみパン

    (伊三郎製ぱん 株式会社 のぶちゃんマン)
    くるみぱん

    国産小麦のくるみパン くるみパン

    国産小麦のもちっとした生地にカリフォルニア産のくるみを入れた、ほんのり甘いくるみパンです。生地の味わいを深くし、くるみの風味を引き立てるために沖縄県産のきび粉糖を加えています。どこを食べてもくるみをお楽しみいただけるように、2種類のサイズのくるみを入れた生地を2層重ねました。
    また、見た目でもくるみを感じていただけるように中央にくるみをトッピングしました。おやつやお食事など、幅広い食シーンでお召しあがりいただけます。

    [税込価格]参考価格 120
    [販売地域]関東、中部、近畿、中国、四国地区
    https://www.pasconet.co.jp/products/97/

    ふわふわな生地にくるみをたっぷり入れました。ローストされたくるみの香ばしさが堪りません。

    [税込価格]108円
    [販売地域]関西地区、九州地区

     

    かしこいくるみパン賞
    くるみパン (焼きたてのパンと手作り洋菓子の店 ベルグ 有限会社ベルグ)
    くるみパン

    毎日食べる食事パン、特に健康に良いパンとして製造しております。小麦粉は灰分が多く風味の良い粉を選定、くるみの栄養とマッチし高齢化社会を元気に過ごすパンだと認識しております。また美味しく食べられないと永く召し上がっていただけませんので、氷温長時間発酵製法により、しっとり、ふんわり仕上げております。
    当店では20年間このくるみパンを作り続けており、毎日のようにご予約して召し上がっておられるお客様もいらっしゃいます。

    [税込価格]248円
    [販売地域]千葉県旭市

     

    《殿堂》くるみパン・オブ・ザ・イヤー 2015
    (株式会社ファミリーマート)
    ほのかな甘み広がる もちもちくるみパン

    カリフォルニア産のくるみを練り込んだ、もちもちとした食感が特徴のパンです。噛みしめるほどに、ほのかな甘みとくるみの香ばしさが広がります。発売以来、安定した人気で、特に、女性のお客さまのリピーターが多い商品です。

    [税込価格]110円
    [販売地域]全国のファミリーマート、サークルK・サンクス ※沖縄除く

    総 評 ─ 審査員 渡邉政子氏

    今年は、商品名が「くるみパン」というシンプルなパンが各賞を獲得しました。
    同じくるみパンでも生地が違うとくるみの風味が変わるので、食べ比べながらお気に入りのくるみパンを見つけるのもいいですね。
    典型的な花形のくるみパンは、水平にスライスしてハンバーガーのバンズとして、またハム&チーズのサンドイッチなどにも使えます。餡のような甘い素材にもよくあうので、さまざまな食べ方を試してみてください。
    グランプリを受賞したタカキベーカリーの「石窯くるみパン」は、そのまま食べても十分おいしいですが、トーストするとくるみの香ばしさが引き立ち食感もよく一層おいしく、いろいろな食べ方が楽しめます。
    くるみだけでも栄養価は高いですが、シンプルなくるみパンはどんな食材にも良くあうので、野菜やたんぱく質を含む素材と合わて、栄養バランスのよい食事に取り入れてみてください。

    ● 渡邉政子(わたなべまさこ) プロフィール
    1968年、長野県生まれ。愛パン家。元「パンの会」主宰。
    高校卒業後、留学先のオーストラリアで焼きたてのパンを食べ、そのおいしさに感動して以来パンのとりこに。1992年10月、パン好きを集めた「パンの会」を発足。全国約6,000人の会員に向けて年に4回会報誌「パンの新聞」を制作、発行。
    著書に「パパンがパン」シリーズ、「輝けフランスパン」「パリのパン屋さん」「もっとおいしいパン生活」パンの食べ方を提案した「まさこジャム」等がある。現在はパン特集の監修、執筆、パンコンテストの審査員や講演活動をしながらパン食生活を楽しむ日々を送っている。