人気料理家うーらさん考案!くるみのブレインフードレシピ

2015/03/04

レシピブログの人気料理家うーらさんも大好きなくるみ。家庭でのパン作りやお菓子作りでも大活躍。その形から“ブレインフード”と呼ばれ、ナッツの中でもずば抜けて豊富に含まれるオメガ3脂肪酸によって、脳を活性化する作用があると言われています。そんな脳によいといわれるくるみとそのほかのブレインフードを組み合わせたペアリングレシピをご紹介します。

人気料理家うーらさん考案!くるみのブレインフードレシピ

注目のオメガ3脂肪酸を豊富に含むくるみの栄養や健康効果

くるみは、オメガ3脂肪酸やメラトニン、ポリフェノールなどの抗酸化物質をナッツ類で最も多く含んでいます。また、食物繊維、ビタミンB1、ビタミンE、鉄分、ミネラルなどをバランスよく含んでいます。体によい成分がたっぷりのくるみ。メタボリックシンドロームの予防や、血液をさらさらにし、血管をしなやかにする効果があるとされ、認知機能改善、体重管理、生活習慣病予防に効果ありとの研究結果も報告されています。

くるみ、緑黄色野菜、チョコレート、ベリー…ブレインフードのペアリングレシピで脳活!

「科学が見つけた!脳を老化させない食べ物(山田雅久著)」によると、カラフルな野菜やフルーツを多種類食べると、それらが相乗的に働いて、より強い抗酸化力を得ることができるとのこと。そこでくるみと緑黄色野菜、アボガド、サーモン、アンチョビー、チョコレートやベリー類などさまざまなブレインフードを組みあわせたペアリングレシピを考案しました。緑黄色野菜に含まれるベータカロテンは強い抗酸化力を持つことで知られています。チョコレートの原料のカカオは認知力によいといわれるフラバノール、ブルーベリーはアントシアニジン、タンニンなどの抗酸化物質を含みます。サーモンにはオメガ3脂肪酸のEPAやDHAが豊富に含まれます。ちなみにくるみに含まれるオメガ3脂肪酸はEPAやDHAの仲間である植物性のα‐リノレン酸です。レシピ考案者は、くるみが大好きでいつも常備されているそう。

くるみ料理でブランチ!特別な時間を演出するテーブルコーディネート

ご家族やお友達など大切な方と過ごすブランチをイメージしたテーブルコーディネートです。おいしいだけでなく健康効果も期待できる⁉くるみのお料理で少し特別な時間を楽しんでください。

くるみ料理でブランチ!特別な時間を演出するテーブルコーディネート

くるみ料理でブランチ!特別な時間を演出するテーブルコーディネート

くるみ料理でブランチ!特別な時間を演出するテーブルコーディネート

ブレインフードくるみを使って素敵なブランチレシピ

くるみは簡単に栄養補給ができる優等生!そのままつまんだり、サラダや煮物、豆腐のトッピングなど、日常は手軽でおいしくヘルシーに。でも特別な日には、くるみを使えば少しの手間と工夫でこんなに素敵なお料理が楽しめます。

アペタイザー、くるみソースの生春巻き

具材もソースもくるみ入り!

アペタイザー、くるみソースの生春巻き

メイン料理、くるみパン粉のココットコロッケ

成形なし&ノンフライの簡単コロッケ

メイン料理、くるみパン粉のココットコロッケ

デザート、くるみ入りチョコレート&ベリーの2層ムース

なんと卵も生クリームも不使用! くるみペースト入りの濃厚なチョコレートムースに爽やかなベリーがよく合います。

デザート、くるみ入りチョコレート&ベリーの2層ムース

クッキングデモンストレーションにご参加いただいた皆様のブログをご紹介しています。

レシピブログ

WALNUT COLUMNS くるみコラム

RECOMMENDED RECIPES 関連レシピ