野菜料理家 庄司いずみさんの"くるみチーズクリーム"を使った栄養たっぷりヴィーガンピザ  

庄司いずみさん

著者紹介

野菜料理家:
庄司 いずみさん

『non・no』『Lee』などの女性誌を中心にライターとして活躍する傍ら、出産をきっかけに自然食や菜食に興味を持ち始め、肉や魚を使わないベジタリアン料理を実践。オリジナルの野菜料理レシピをブログで紹介し、「ユニークでとっても簡単、かつ、おいしい」と評判に。現在はレシピ本の出版や雑誌などのメディアを通して野菜料理を紹介している。『庄司いずみ ベジタブル・クッキング・スタジオ』主宰。


こんにちは! 野菜料理家の庄司いずみです。

ヴィーガンベジタリアンの私にとって、くるみはごちそうのひとつ。風味や歯ごたえを生かしてひき肉がわりに使ったレシピやくるみが大好き、くるみを肉がわりに見立てた料理など、この連載ではいろいろ紹介してきましたが、良質の脂質を含むくるみを上手に使えば、チーズがわりにも使えるんです!

最近では、植物性オンリーのヴィーガンチーズもチラホラ見かけるようになってきましたが、欧米のように手に入りやすいわけではなく、ごく一部のオーガニックショップなどでしか手に入りません。

そこで私がよく作るのが、豆腐クリームです。

豆腐と好みの調味料をフードプロセッサーにかけるだけ。作り方はとても簡単ですが、豆腐のまろやかさとふんわりした食感で、チーズとはまた違うおいしさです。

今回は、とうふとレモン果汁、塩麹をあわせ、そこにローストしたくるみを入れて、フードプロセッサーにかけ、なめらかなチーズクリーム風を作ります。

#

今日は、このくるみチーズクリームを使い、フライパンで簡単に作れるヴィーガンピザをご紹介しましょう!

#


生地はとっても簡単。薄力粉をボウルに入れ、オリーブオイルや塩を加え、あとはぬるま湯を混ぜるだけ。

#


これを丸く伸ばし、フライパンに入れます。

#


そこに好みのソースをたっぷり塗りつけます。
トマトソースでもいいのですが、今回は風味のよいきのこソースを使いました。

#


その上に好みの野菜をトッピング。今日はトマトとくるみのサラダでヘルシーに!

あとは先ほど準備したくるみと豆腐のチーズクリーム風を載せ、蓋をして3分ほど蒸し焼きすれば出来上がり!

チーズのように糸はひきませんが、うまみたっぷり、コクたっぷり!

良質な脂質ととうふのイソフラボンで美肌にも! ぜひぜひお試しくださいね。

くるみと豆腐のチーズソースのフライパンピザ

#

【材料】1枚分

(A)

薄力粉 110g
ベーキングパウダー 0.3cc
オリーブオイル 5cc
塩 小さじ1/8強

・ぬるま湯 55ml

・*きのこソース(レシピ後述) 適量

(B)
トマト 小1個(100g・1cm角に切る)

玉ねぎ、ピーマン、黄パプリカ 各20g(粗みじん切り)
くるみ(から焼きする) 10g(粗みじん切り)
オリーブオイル 小さじ1
塩 小さじ1/4

(C)
木綿豆腐 100g(しっかり水切りする)
くるみ(から焼きする) 40g
塩麹、レモン果汁 各小さじ1

① (A)をボウルで混ぜ合わせ、ぬるま湯を加えてこねる。

② ひとまとめにしてラップをし、10分程度寝かせる。

③ クッキングシートなどの上で②をめん棒で広げる。

④ フライパンに③をのせ、*きのこのソースを塗る。

⑤ (B)をボウルで混ぜ、④の上にのせる。

⑥ (C)を⑤の上に乗せ、フライパンに蓋をし、3分ほど蒸し焼きする。

⑦ パクチーなどのグリーンとローストクルミをトッピングして盛りつける。

きのこソース

【材料】作りやすい分量(約190ml分)

・にんにく 10g(薄切り)

・玉ねぎ 30g(みじん切り)

・マッシュルーム、まいたけ 各80g(石突きを落として薄切りかほぐす)

・オリーブオイル  大さじ1

・豆乳 50ml

・塩 小さじ1/2

① オリーブオイルを熱してにんにく、玉ねぎときのこを中火で炒める。きのこから出てきた水分が煮詰まるまでじっくり、8分ほど炒める。

② ①と豆乳、塩をフードプロセッサーにかける。

※ ピザ1枚につき、1/4カップを使用。残りは冷蔵庫で5日間保存可能。