定番おかずも、ひと工夫で美味しさUP!「くるみとにんじんのカレーきんぴら」

家庭料理レシピが大人気のかめ代さんが、お弁当のおかずにも大活躍間違いなし!のアレンジレシピをご紹介します。いつものきんぴらごぼうがさらに美味しく、風味もUP!ぜひお試し下さい。

かめ代さん

著者紹介

料理ブロガー:
かめ代さん

長年高校生に家庭科を教えていた経験から、作りやすくわかりやすいレシピ作りに定評があり、企業へのレシピ提供や雑誌の連載等で活動中。得意のアイディア溢れるホットプレート料理やパーティー料理も話題となり、数々のメディアに取り上げられる。著書多数。



春からお弁当作りが始まる方も多いでしょうね。
今回ご紹介するのは、「くるみ」を使ったお弁当おかず

「カレーの香りと甘辛だれをからめたキンピラ」です。
タンパク質も脂質も含む「くるみ」は、立派な主菜ですよね。
そして、この香ばしくかみしめるほどに味わい深い「くるみ」のキンピラは、白いごはんにもぴったり合うお気に入りおかずです。

#

くるみとにんじんのカレーきんぴら

#

【材料】4人分

・にんじん 100g
・くるみ 40g
・カレー粉 小さじ1/2
・オリーブ油 小さじ1
・塩 少々

(A)
・しょうゆ 大さじ1
・みりん 大さじ1
・酢 小さじ1

【作り方】2人分


①にんじんは5mm幅の半月切りにする。くるみは、フライパンで乾煎りして一旦取り出す。 #
② フライパンにオリーブ油とカレー粉を入れて中火で熱し、香りが出てきたらにんじんと塩を入れて軽く炒め、フライパンの蓋をして2~3分蒸し焼きにして火を通す。

#


③ にんじんがやわらかくなったら、くるみを戻し入れ、(A)を入れて炒める。
#


④ 汁気を炒りとばし、にんじんやくるみに、香ばしい焦げ目(焦がさないようにギリギリのところで)がついたら火を止めて冷ます。

くるみが主菜のお弁当。

しっかりとした満足感がでるように、にんじんも大き目に、くるみも割らずに大き目のまま炒めて楽しみます。
くるみに味がからむよう、しっかりめの味付けにすることもコツです。
他のおかずは、春キャベツのマリネ、ひじきと豆腐の卵焼き、ちくわの磯辺揚げ、白ごはんと梅干し。

お肉やお魚がなくても、くるみがあれば大満足のお弁当!
お弁当の一品に。是非加えてみてください。